【沖縄・雨の日に】波の上わくわくキッズランド!クーポン情報も

雨の日でも子供たちがのびのびと遊べる『波の上わくわくキッズランド』

初めて行く方が特に知りたい”料金”と”施設内容”、そして”お得なクーポン情報”をまとめました!

キッズランドの場所は?

那覇市にある唯一のビーチ「波の上ビーチ」近くにあります。58号線より渋滞しにくい通りに面しているのでアクセスしやすいです^^

キッズランド前の道を浦添方面へずっと真っすぐ行くと、今夏オープンしたばかりの「パルコシティ」がありますよ~。

パルコシティが沖縄にオープン!子連れに嬉しい設備と駐車場情報

無料駐車場もあります。

 

 

利用料金が変更!現在の利用料金(2019年9月時点)

2019年夏、利用料金体系が変わり平日と週末の料金区分がなくなったうえ、料金が30円ずつ値上がりしています!

大きく分けて3つの料金体系に分かれています。

  • 6ヶ月~1歳6ヶ月・・・ベビー料金
  • 1歳7か月~12歳 ・・・キッズ料金
  • 13歳以上    ・・・保護者料金

キッズ以外は、時間無制限で均一料金です。キッズは利用時間によって料金が変わるため、利用後に清算します。

▼利用料金の詳細はこちら

目安として、だいたい2時間前後で子供たちは満足できる内容です。軽食とったり、専用スペースで絵本やテレビを見て休憩しながら過ごしていた場合は必ずしもというわけではありませんが、それでも4時間いれば満足できます。

大人2人+キッズ2人で2時間利用した場合
大人760円+キッズ1,960円=2,720円

ハハ

「正直2時間で2,720円は高いな~」と思った方、クーポンをチェックしてみましょう!

 

 

行く前にチェック!お得なクーポンはある?

サブウェイ

これはもう定番!キッズランド1階にある『サブウェイ』でキッズセット(450円)を購入すれば、1時間無料券がもらえます。

利用すると400円分お得になるので、キッズセットがほぼタダでもらえるようなもんです。

キッズセットの内容は、ドリンク(S)・サンド(ハーフサイズ)・ポテト・プチゼリー(2個)です。

▼サンドは3種類から選べます。

TSUTAYAで、2回目以降の利用で使えるクーポン

初回の利用後、精算時にTSUTAYA×キッズランドの企画としてクーポン券がもらえました。

毎回もらえるものでなく、キャンペーン時に配布されているようです

▼私がもらったものは、2019年3月末日までの期限付きクーポン

TSUTAYAで3回レンタルすると1時間無料券として利用できるというもの。

注意
利用対象店舗は、那覇新都心店・小禄店・首里店のみです。

準新作・旧作であれば1本無料で借りられる上に、3回繰り返してスタンプを集めれば1時間無料券にもなるので一石二鳥です。

 

TSUTAYAでもらえる2時間無料のクーポン

那覇新都心店でもらったスタンプカードです。

このスタンプカードの取り扱い店舗は、TSUTAYA那覇新都心店・首里店・小禄店のみ。

那覇新都心店の場合
有人レジの左側にガチャがあります。そのガチャの側面にスタンプカードがあるので、そのカードをとり清算後に店員の方へレシートと一緒に渡すとサインがもらえます。

3回レンタルするごとにガチャガチャ用のコインとクーポン券がもらえます。
1つ前で紹介したスタンプカードと一緒に渡すとどちらにもスタンプがもらえたので、両方渡しましょう。

▼ガチャガチャの中身はこんな感じ(3人分)

スライム、音のなるおもちゃ、ミニオンの消しゴムで、子供たちは大喜び^^

▼クーポン券は「2時間」無料!

有効期限は、受け取った月の翌月末。クーポン1枚で子供1人分が割引されます。

注意
クーポンをもらう時は、子供の人数分のクーポン券をスムーズに受け取るために多少大変でも兄弟みんな連れて行った方が良いです。

ハハ

2時間の無料クーポン券がもらえるのは今のところこの方法だけ!

クーポンを使用した時の料金の違いは?

大人2人+小人2人で2時間利用した場合で比べてみましょう!

サブウェイの1時間無料クーポンを使用
大人2人760円+キッズ2人980円+サブウェイキッズセット(2人分)900円=2,640円

2時間無料クーポンを使用
大人2人760円のみ!

安いのはやはり2時間無料クーポン。ただ、行こうと思ったその日にクーポンは手に入らず、前もってクーポンを手にするための手間がかかります。

一方、サブウェイのクーポンはいつでも手に入りますが、料金はキッズセット代も含めるとさほど変わりありません。(無料でキッズセットがついてくる感覚です)

ハハ

2時間無料クーポンが手に入るTSUTAYAが利用する店舗であれば、手間はかかっても2時間無料クーポンを手に入れることをおススメします^^

 

 

施設紹介

料金のことが分かった次は、お金を払って遊んで満足できるような設備があるのか気になりますよね。ここでは、公式HPに載っていなかったり異なっていた遊具をまとめました。

料金精算の流れ

手順1
受付
カウンターにある受付簿に名前と連絡先を記入します。
手順2
キッズ以外は清算する
大人とベビー分は時間に関係ない料金設定なので先に支払いを済ませます。(キッズの支払いは退場する時に、利用時間を計算して支払います)
支払うと、引き換えに2時間後の時間が書かれたカードを受け取ります。
手順3
入場
購入した保護者とベビー分のチケットと、クーポンも一緒に渡します。引き換えに、入場時間が書かれたカードを受け取ります。
手順4
遊ぶ
好きな時間まで施設を堪能しましょう。
手順5
退場
帰りに、入場時に受け取ったカードを返します。お店の方がカードに記載された入場時間とクーポン券をもとに利用時間を計算するので、ここでキッズの分の利用料金を清算します

 

公式HPとは異なる遊具の紹介

公式HPでも施設遊具の画像が見られますが、ここでは公式HPとは異なるところを載せていきます。

▼波の上わくわくキッズランド公式HP

参考 料金・施設紹介波の上わくわくキッズランド

公式HP内の料金・施設案内ページにある、①パームス(回転遊具)②知育玩具コーナー③ベビーコーナーは現在、画像とは異なる設備になっています。

 

①パームス(回転遊具)

公式HPにあるぶら下がるタイプの遊具がなくなった代わりに、年齢が低い子でも安心して遊べるような回転遊具が複数ありました。

 

②知育玩具コーナー③ベビーコーナー

もともと隣接していたこの2つのコーナーはきれいになくなっていましたが、代わりに0歳~3歳未満専用の大きい遊具が設置されていました。

一番大きい遊具・キッズゲートは3歳以上~の利用なので、3歳未満でも安心して滑り台で遊べる遊具が設置されたのはありがたい。

▼右のスペースに置かれているのは知育玩具や楽器

▼別のエリアですが、1歳前後の子供でも滑り台ができる遊具がありました。

▼乗り物コーナー

以上が公式HPとは異なる、もしくは載っていなかった設備です。

 

保護者に嬉しい設備

▼パーティールーム(2部屋分の写真)

真ん中にあるオレンジ色のカーテンで区切り、最大2組で貸し切ることができます。

撮影したときは平日の日中ということもあり、この部屋を利用している人はほとんどありませんでしたが、貸切りたいときは早めの予約をおすすめします。

▼わくわくカフェ

飲料、アイス、お菓子など安くて種類も豊富です。

写真は撮れませんでしたが、授乳室もありました。中にはベビーベッドも設置されておりオムツ交換もできます。

 

実際に行ってみて(主観あり)

波の上キッズランドの評価
小学生以下の子供の満足度
(5.0)
小学生以上の子供の満足度
(3.5)
休日の駐車場の混雑程度
(5.0)
総合評価
(4.0)

ハハ

満足度は、混み具合に大きく影響されそうです。雨の日は、早い時間に行った方が絶対楽しい!!

ハハ

良かったのは、人気の大きい遊具は年齢制限があるところ。混んでいても安心して遊ばせることができそうでした。

ハハ

飲食については、兄弟児は多ければ飲み物だけでも持ち込む方がベター。カフェ前にお菓子が陳列されているので子供はねだるし、軽食も比較的安価なのでついつい買い増ししていたらそこそこの支出に・・・。カフェでもペットボトル飲料が1本160円で売られていますが、飲み物くらいは次回から持ち込もうと思いました。

 

同じ日に行きたいスポット

今夏オープン!パルコシティ沖縄

パルコシティが沖縄にオープン!子連れに嬉しい設備と駐車場情報

スケジュール例

9:00
波の上キッズランドで遊ぶ
特に雨の日の場合、昼頃になると駐車場も混むので朝一をおすすめします。
11:00
波の上キッズランドを退出
目安として、施設内にあるカフェで飲み食いしなければ、2時間でもじゅうぶん遊べます。
11:30
昼食へ
近くの波の上うみそら公園でお弁当や買ったパンを食べるのも良し!有名なジャッキーステーキに行くのも良し!(混むけど)パルコで昼食をとるのも良し!
12:30
パルコシティへ
映画やショッピングついでにサンエーで買い物も済ませられます^^
15:00
帰宅
夕方は駐車場から出るのにも混むので、早めに帰宅♪

▼パルコシティ浦添内にできた映画館「ユナイテッドシネマ」
パルコシティ沖縄の映画館「ユナイテッドシネマ」がすごい!スクリーンの種類を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です